北海道胆振東部地震の大災害、心よりお見舞い申し上げます

北海道での未曽有の大地震、

惜しくもお命を落とされた方々、被害に遭われた方々に

心よりお見舞山い申し上げます。

1日も早く穏やかな生活に戻りますよう、お祈り申し上げます。

 

9月6日の未明の3時8分、厚真町を震源で震度7、

横揺れの結果、山津波現象、山肌が滑り落ち、ふもとで家族で

熟睡されたいた方たちのお宅を直撃、言葉がありません。

その地震の影響で全道が停電、真っ暗闇での生活を強いられることに

今年の夏は猛暑を通りこし、信じられない極暑の上、豪雨、台風、さらに今回の大地震

日本国中、至るところでの被害、今後発生するかもの

首都直下型地震、ゼロメートルの為の浸水なども叫ばれています。

それらに備えての意識を持たなくてはとおもいました。

 

 

 

月別アーカイブ